JAGとは

JAGというのは、日本でただひとつの、ガーデンデザインを職業とする人の集まりです。

この協会のメンバーであることは、クオリティーの高いデザイナーとしての証であると同時に、互いに切磋琢磨しつつ世界や日本の自然環境をも含めた庭文化に貢献し、後進の育成を図るという共通の夢を持つ仲間であるといえます。

会員間の情報・意見交換や教育プログラムはもとより、エンドユーザーにも開かれた数々のシステムによって、デザイナーと施主のより近い関係を確立し、生き物としての地球を意識した庭造りを目指しています。

JAG(ジャパンガーデンデザイナーズ協会)

所在地
〒156-0041 東京都世田谷区大原2-17-6 B1(GoogleMaps
電話番号
03-5355-0630
FAX番号
03-5355-0630
E-Mail
メールフォーム

JAGへのご意見、ご感想、お問い合わせなどはEメール、FAXにてお願いします。

JAG概要

目的

ガーデンデザインに関わるものたちで組織運営され、組織内の情報交換や教育活動を通じて全体の 意識・知識レベルを上げるとともに、地球環境をも含めた日本の庭園文化への貢献と後進の育成を目的とする。

  • 日本のガーデンデザインレベルの向上
  • 優れた教育プログラム参加による会員のスキルアップ
  • 会員のレベル維持
  • 会員へ向けての最新情報提供(ニュースレター)
  • ホームページ、レクチャー、セミナーなどのフォーラム開催による会員間の情報交換、討議の機会提供
  • ガーデンデザインの範疇を文化遺産としての庭園維持や環境としてのランドスケープまで広げる

目標

JAGの会員であることが即ちガーデンデザイナーとしてのステータスでありクオリティーの高さを証明するものとなること。

活動

JAGの会員は以下の活動に賛同し積極的に参加するものとする

  • 相互扶助によりデザイナーの権利や必要な雇用条件を守る
  • 会員間の情報交換等により常に時代の先端をゆくデザインをする
  • 所属する機関や組織に対しての勤めを十分に果たす
  • デザインや園芸などに関わる公共教育活動への積極的な協力
  • 教育プログラムの企画、設立により新人のデザイナー育成をはかる
  • 環境や自然破壊に加担するような活動をしない
  • ガーデンデザインの分野に対する否定的な発言発表を慎む
  • 自己の利益のために他のデザイナーや組織の活動を批判しない

2014年度理事会役員

  • 会長
    正木 覚
  • 副会長
    正岡 道啓
    吉田 祐治
  • 理事
    有福 創   安藤 潔
    江口 勝康  大澤 豊子
    大滝 暢子  大谷 宗之
    酒井 賀津子 徳原 真人
    永井 明弘  中野 万里
    浜本 規子  山中 志保
    行正 憲司  吉川 泰弘
  • 監事
    須長 一繁

JAG@Fecabook

JAG公式Facebookページ

サイト内検索

フィーチャード・リンク

美しい庭

人気ガーデンデザイナーとつくる
美しい庭

―書籍のご案内―

JAG会員のガーデンデザイナー30人が提案する至極の庭実例。


つながるひろがるJAG仲間

JOIN US

―つながるひろがるJAG仲間―

プロのガーデンデザイナー以外にも多くの仲間がいます。



Back to top